ここだけはおさえたい!賃貸アパートの探し方


まずはネットで検索!

今はネットで検索すれば、様々な不動産会社が賃貸情報を掲載していますよね。自分の住みたい地域や家賃、部屋の広さなどが決まっていれば検索しやすいので便利です。ひとり暮らしなら家具つきの物件を条件に入れてみたり、女性ならオートロックは必須など、希望を入力することで自分にあった物件がヒットします。ネットにも選びきれないほどの情報が載っていますが、実際に不動産会社に足を運んでみるのも大切です。ネットに掲載していなおレアな物件を紹介してくれるところも多いです。

家賃だけではない!借りるときにかかるお金

賃貸物件を借りようと決めたとき、家賃さえ払えれば大丈夫!と勘違いしている学生も多いので、必要な準備金があることを忘れないようにしましょう。まず賃貸アパートなどを借りるとき、不動産会社に仲介してもらい契約することがほとんどです。そこへ仲介手数料が発生し、家賃の1~2ヶ月が相場です。借りた物件を返すときに必要になる敷金を契約時に支払うことも一般的になっています。他にも家賃以外に毎月管理費がかかったり、引っ越しトラックの手配料など初期費用がかかることを覚えておきましょう。

賃貸物件を大切に使うには!

賃貸のアパートを借りるということは、必ず返す日がやって来ます。その日のために、借りたものは大切に使わせてもらわなければいけません。壁に画ビョウなどで穴を空けてしまったり、日頃の掃除を怠ってカビだらけにしてしまったり…。比較的風通しの悪いワンルームのアパートなどは特に日頃から気をつけなければいけません。フローリングを傷つけてしまったりと生活をする中で傷めてしまうことは多々ありますが、退去するときに敷金から差し引かれるので、できれば大切に傷つけることなく借りたいものですね。

札幌の賃貸マンションは、様々な魅力があり、防犯性も抜群ですし、地震にも強いというとても贅沢な賃貸マンションです。